タマゴグミの家に暮らす方でネコを飼っていらっしゃる方は沢山います。かくいう私も2匹の家族がいます。

ネコは愛らしくて可愛いです。だからネコと一緒に生活をしたくなるのです。しかし・・

十数年前の新築時から一緒に生活しています。こんなに長く一緒にいるのに呼んでも近寄ってきてくれません。いつも行動は気まぐれです。

新築なのに、杉床は爪あとで一杯になりました。ガリガリと爪とぎをするわけはありません。案外ネコは行儀良くて決まったものでしか爪とぎをしません。うちのネコはダンボールか設置した木切れで爪とぎをします。

しかし、走り回るとき、特に方向転換をするところは爪を立てて走るので杉床が彫れるのです。手すりとかロフトに上がるときに壁や柱に爪あとが残ります。

また、ネコには時間は関係ありません。夜中でもトイレに行きます。処理をしないと匂うので家内は夜中でも起きて処理をしています。そして、夜中でも走り回ります。静かにはしてくれません。

あとどこかに行くときにはシッターさんが必要です。それと長い留守は気になって出来ません。

他にも色々あります。

下の写真はHさんちの自慢の猫たちです。

 

この子達のだれかがマーキングをするそうです。通常3匹でも換気システムがしっかりしていれば匂うことはありません。ただ、マーキングとなるとことは違います。家がちょっと匂うようになってしまいます。

その場合は、逆性石鹸の100倍液などを使えばお手軽で安くて匂いはずいぶんマシになります。(ネコの消臭剤も売っていますが結構高いです)

下の写真はTさんちのネコです。私にちょっとおびえています。

この子のくせは布を食べちゃうことです。それを防ぐために全ての個室とキッチンに鍵をつけました。ネコは引き戸を簡単に開けてしまいますので。

当然居間には布類は置けません。

下の写真はKさんちのネコです

この子の癖は聞いていませんが、以前のお話によるとお子さんが小さいときうえにど~んと乗って、お子さんが身動きが取れないことがあったらしいです。恐るべき巨体です。

けど、おとなしくてフワフワしていて結構かわいいです。

こんな感じでネコに限らずペットを飼うことは大変なのです。

それでも皆さん可愛いから飼うんですよね。

自然素材の家が欲しいな、そうだ、勉強しよう。そんなあなたのための勉強セットがあります。